有限会社アルアート加工
個人ユーザーの方から・官公庁・会社・企業・学校・出力センター・印刷会社などに
パネル加工関連商品パネル関連材料・規格商品販売加工補助商品販売等で
今日までに国内全県の6,100社(個人を含む)以上のお客様に日々ご利用を頂いています。
 




www を検索
aak.co.jp を検索

 
 
クリアマウント加工
 ★透明な両面テープを使用しての貼り合わせ


■クリアマウント加工とは、透明な両面テープを介して写真・コルトンフィルム・インクジェット出力などをアクリル・塩ビ・アートパネル等に貼る加工方法です。フォトアクリル・フォトマウント・ダイフィット加工とも言われています。
■クリアマウント加工では非常にクリアな高級感のある仕上がりが得られます。
■透明に仕上げる方法には2種類の加工方法があり、一つは当社が採用している透明な両面テープでの作業、もう一つは熱を利用してのホットメルト方式です。
 ホットメルト方式では写真が剥がれる危険があり、更に、熱により反りが出る場合もあります。
 但し、スヌケ加工の場合には位置合わせが楽に出来る利点があります。
■透明な両面テープは水貼りが可能ですので、ウィンドウガラスなどの現場作業もカッティングシート同様に出来ます。

 クリアマウントを応用した名札
■この名札はクリアマウントで加工した商品で、アクリル、クリアーな両面テープ、インクジェット出力、両面テープ、塩ビ板を貼り合わされた構造になっています。
■この方法では名札面がインクジェット出力ですので、書体やロゴマークなどが自由にカラーで表現する事も出来ます。名札ベースが画像であっても問題はありません。
■今までの彫刻で加工された丸ゴシック系の文字から解放され、自由なイメージでの加工が可能となります。
 更に、シルク印刷の名札の弱点である追加などに素早く安価に対応する事が出来ます。


1枚より名札をお作り致します
↑「名札制作」ページへのリンク↑
 
 クリアマウントの加工を応用した写真立て (パシィフィコ横浜の竣工記念プレート)
■この写真立てはホットメルト方式で加工した商品で、面取りカットのアクリル中央に写真を貼った加工してあります。写真表面をアクリル面に貼ってあるので弛みがなく奇麗に見る事が出来ます。

■一般によく見かけるこのタイプのプレートは、2枚のアクリル板に挟んである仕様なので、時間経過により写真がアクリル面にくっついてしまったり、又、ニュートンリング現象を起こして水が入った様に見えたりします。
 更に、すき間が生じた場合には写真が落ちたり表面のアクリル面の裏側が静電気で汚れて見苦しくなったりします。



〒466-0855 愛知県名古屋市昭和区川名本町2-1
TEL : 052-751-8581 FAX : 052-761-5535
営業時間 午前9:00〜午後6:00 休日 土・日・祝日

Copyright (C) 2015 Aluart-Kakoh Co.,Ltd. All rights reserved.